本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

五大栄養素

五大栄養素
・タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラル

タンパク質
筋肉、皮膚、髪の毛、爪、骨など主に身体を構成する成分。
身体を動かすエネルギー源にもあり1gあたり約4kcalの熱量がある。
消化されてとアミノ酸になってから吸収される。
アミノ酸には、体内で合成できない必須アミノ酸と体内で合成できる非必須アミノ酸があり
体内で合成できない必須アミノ酸は毎日食事で摂る必要がある。

脂質
細胞膜やホルモンなどの材料になる。
身体を動かすエネルギー源で1gあたり約9kcalの熱量がある。
消化されてグリセロールや脂肪酸になってから吸収される。
脂肪酸は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がありさらに細かく分類される。
体内で合成できない必須脂肪酸は毎日食事で摂る必要がある。
多価脂肪酸であるn-3系(オメガ3)脂肪酸は不足しやすいので意識して摂るようにすると良い。

炭水化物
糖質と食物繊維の総称。
糖質は消化されるとブドウ糖や果糖になり主に身体を動かすエネルギー源となる。
1gあたり約4kaclの熱量がある。
食物繊維は難消化性デキストリンと言い消化吸収されずに排便を促進する。
不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がある。

ビタミン
タンパク質、脂質、炭水化物の三大栄養素の代謝をスムーズにする潤滑油。
身体の調子を整える。
脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンがある。

ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEなど

ミネラル
タンパク質、脂質、炭水化物の三大栄養素の代謝をスムーズにする潤滑油。
骨などの構成成分。
身体の調子を整える。

カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄、亜鉛など


食事の基本は五大栄養素を過不足なく摂取すること