本文へスキップ

健康作りに役立つお役立ち情報 Ideal Body Design

ダイエットは長い期間かけて行うことが大切

こんにちは
パーソナルトレーナーの和泉です。
今回はダイエットの期間についてです。
多くの方がなるべく早くダイエットをしたいと思っているかと思いますが、失敗せずに確実に成功させるにはゆっくりと時間をかけて行うことが大事です。

ダイエットの目標は緩く設定しましょう

鏡に映る引き締まった女性

ダイエットをする時に目標を立てると思いますがその目標設定がとても重要です。
まず現実的に達成可能なのかどうかがポイントです。
例えばダイエット広告でよく見かける1ヵ月で-10kgこれだとあまり現実的ではありません。
非現実的すぎる目標だとモチベーションを維持できなくなり挫折してしまいますし
健康を害してしまったりリバウンドしたりもしてしまいます。
現在の体重、体脂肪率によっても変わりますが無理なくダイエットするなら1ヶ月で1~2kg程度の目標にしましょう。

筋肉が落ちる!短期間で体重を落としてはいけない

ダイエットはいかに短期間で結果を出すかに焦点を当てがちですが、長期的に行うことが大切です。
短期間で体重を落とすことは身体への負担が大きくなり身体に良くありませんしダイエットも失敗してしまいます。また、身体もたるみボディラインなど見た目も悪くなります。
急激な体重減少は、体脂肪だけでなく筋肉も一緒に落としてしまいます。

筋肉が落ちると太りやすくなる

無理なダイエットは筋肉も一緒に落ちてしまいます。
筋肉は、エネルギーを燃やす焼却炉です。
筋肉が落ちてしまうと焼却炉が減るのでエネルギー代謝が低下してエネルギーを消費しにくくなります。
つまりやせにくく太りやすい身体になってしまいます。
筋肉が落ちた状態で食事を元に戻すと直ぐに元通りなります。
そして、ダイエットする前よりも体重が増えてしまう可能性も高いです。これがいわゆるリバウンドです。
食事を元に戻しても一度落ちた筋肉は元には戻らないのです。
筋肉を元に戻すには運動をして筋肉に刺激を与えることが必要となります。

引き締まった女性の背中

筋肉が落ちると見た目も悪くなる

筋肉は身体を引き締めて見た目を良くします。
筋肉が落ちてしまうと身体のたるみの原因になり以前よりボディラインが悪くもなります。
同じ体重でも筋肉が多いか脂肪が多いかでその見た目はまるっきり変わります。
ダイエットをしたい方は、見た目を良くしたいと思っているかと思います。
見た目を良くしたいなら筋肉を落としてはいけませんし、筋肉をつけた方が良いかもしれません。

ダイエットは長期的に行うことが大切

ダイエットで失敗しない為には長い時間をかけ少しずつ体重を落としていくことです。
1ヶ月で1~2kg程度を目安に落としていきましょう。
現実的には、1kg落とすのも大変ですし落とせたら十分なのです。
また、体重ではなく体脂肪を落としていくことですので体脂肪率を目安にした方が良いです。




更新日:2019年(令和元年)11月21日


パーソルトレーナー和泉 大樹

Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン
代表パーソナルトレーナー 和泉 大樹(イズミ ダイキ)

はじめまして、当サイトにご訪問頂きありがとうございます。
横浜市を中心にパーソナルトレーナーとして活動をしております和泉と申します。
運動だけでなくストレッチや整体、食事などトータル的に身体作りをサポートさせて頂いております。お身体でお悩みの方、是非一度ご相談ください。
目標達成までしっかりとサポートをさせて頂きます。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
HPはコチラをクリック → 横浜パーソナルトレーニング Ideal Body Design

~保有資格~
・NESTA-PFT
 (全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルフィットネストレーナー)
・JATI-ATI (日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者)
・ACCA公認アスレティックコンディショニングコーチアドバンス
 (アスレティックコンディショニングコーチズ協会)
・日本スポーツ協会認定スポーツプログラマー
・YMCメディカルトレーナーズスクール 整体療術科 卒業
・日本成人病予防協会認定健康管理士一般指導員
・日本チェーンドラッグストア協会認定ヘルスケアアドバイザー