本文へスキップ

健康作りに役立つお役立ち情報 Ideal Body Design

ダイエット



金平糖

糖質制限はなぜ早く体重が落ちるの?

ダイエット法として根強い人気のある糖質制限は、早く体重を落とすことができます。
カロリー管理をするよりも体重の減り方は早いですが、ダイエット法としてはおススメはできません。

お米を残す

お米はなぜ太ると言われているの?

ダイエットをする多くの方が、お米は太りやすいと思っているかと思います。
実際に太りやすいかと言うと決してそうではないのですが、なぜ太ると言われているのでしょうか。

糖質制限イメージ

ダイエット中は糖質をどのくらいに抑えるべき?

一言に糖質と言っても種類があります。単糖類、二糖類、多糖類、オリゴ糖等があります。
これらは消化吸収の速度が異なり体内での作用も大きく異なります。

鏡に映る引き締まった女性

ダイエットは低糖質と低脂質どっちがいい?

ダイエットをする際、低糖質と低脂質のどちらを考えるべきなのでしょうか。
どちらを選択するか悩みどころかもしれませんが、どちらが良いと言うわけではありません。


レモンとクエン酸

クエン酸にダイエット効果・疲労回復効果はない!?

クエン酸はダイエットや疲労回復に良いと言われていますが実は効果があるとは言えないようです。私たちのエネルギーはATPと言われる物質ですがATPはクエン酸回路で生成されます。



体重を気にする女性

遺伝で決まる?親が肥満だと子供も肥満体型になる!?

最近は遺伝子検査と言うサービスがありジムでも遺伝子検査をしている所もあります。
糖質で太りやすいのか、脂質で太りやすいのか、とか調べられるみたいですが、遺伝子検査は必要ないかと思います。親が肥満体型だと子供も肥満体型になりやすい傾向にありますが、その原因は遺伝とは一概に言えません。たとえ自分の遺伝子を知ったところで結局やることも変わりません。

お腹を気にする女性

腹筋だけではお腹は引き締まらない

男性も女性もお腹周りを気にする方はとても多いかと思います。
腹筋をいくら頑張っても腹筋だけでお腹を引き締めるのはなかなか難しいのです。

有酸素運動

有酸素運動をしているのにやせないのは?

やせる為に有酸素運動を一生懸命頑張っているのに一向にやせない人いませんか?
もちろんやせた人もいるはずですが、全員が全員やせるとは限りません。
一生懸命に頑張っているのになぜやせないのでしょうか?

食べる

満腹感を得て食べ過ぎを防ぐには?

食べ過ぎはいけないと思っていてもついつい食べ過ぎてしまうことってありますよね。
満腹感はどうなったら得られるのかを理解していれば食べ過ぎを防げます。

ラーメン

ラーメンやご飯などの糖質食品のやせる食べ方!PFCバランスを整えよう

糖質食品を我慢している方、ストレスはありませんか?ストレスを感じているなら無理して糖質食品を我慢する必要はありません。 「糖質=太る」と言うイメージを持っている人が多くいるかもしれませんが、糖質を食べる事自体が太る原因ではありません。



ウェストを測る女性

運動をしていた人がやめて太る理由

学生時代に運動部だった人が社会人になって太ってしまうと言う話はよく聞くと思います。運動部だった人は、運動部ではなかった人に比べ簡単に太ってしまう可能性があるので実は注意が必要です。

野菜ジュース

酵素は体内に吸収できない!口から摂っても意味がない!?

酵素は俗に「健康に良い」「ダイエットに良い」「アンチエイジングに良い」と言われています。酵素ドリンクなどの商品も多く見かけます。実際に使っている方もいるかと思いますが効果は本当にあるのでしょうか?

MCTオイル

MCTオイルにダイエット効果はない?

MCTオイルは俗にダイエットに良いと言われてる脂質です。
積極的に摂取している人も多いかと思いますが、実際は効果があるとは言えません。
 

筋トレ

筋力トレーニングはダイエットに効果的

ダイエットと言うとウォーキング等のいわゆる有酸素運動を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実は有酸素運動よりも筋力トレーニングの方が効率よくダイエットを進められます。

筋肉

肩甲骨ダイエットはウソ?褐色脂肪細胞は活性化しない

肩甲骨を動かすと褐色脂肪細胞が活性化してダイエットに良いと聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。ですが、実はこれ証明されていないようです。