本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

頭痛について

頭痛は頭に痛みを感じますが、脳そのものが痛みを感じているわけではありません。

健康な人でも日常的に感じる慢性的な頭痛に片頭痛や緊張型頭痛、群発頭痛があります。

ほとんどの頭痛が頭蓋骨の内外にある血管や筋肉、神経が刺激を受けて起こるものです。


自分の頭痛をチェックしてみましょう


持続時間・頻度

A  月に数回、頭痛を数回繰り返し持続時間は数時間~長くて3日

B  同じような痛みがほぼ毎日

C  1~2か月間、ほぼ毎日決まった時間に1~2時間痛む

痛みの場所・種類

A  片側、もしくは両側がズキンズキンと脈打つように痛む

B  頭全体、後頭部、首すじが締め付けられるように重く痛む

C  片方の目の奥がえぐられるように激しく痛む

家事や仕事は

A  出来れば寝ていたい

B  何となくできる

C  何も出来なくなる

動きによる痛みの変化

A  動くと痛みが増すので動きたくない

B  痛みが軽くなることもある

C  激痛のためじっとしてられない

頭痛以外の症状

A  吐き気を伴うこともあり、光や音に敏感

B  ふわふわしためまいがする

C  目が充血し涙や鼻水が出る

首や肩こり

A  頭痛が起こる前に首や肩がこる

B  頭痛の時はいつも首、肩こりがある

C  頭痛が起こる側の肩がこる

頭痛が起きた時は

A  痛みが過ぎるまで待つ

B  マッサージや入浴によって和らぐ

C  じっとしていられない



Aが多いと片頭痛の疑い

頭の片側のこめかみから目のあたりに痛むことが多く、吐き気やおう吐を伴い

光や音に敏感になることがあります。

月に1~2回程度ズキンズキンとした拍動性の激痛が発作的に起こり繰り返される

血管が拡張して周囲の神経を刺激しているため

30~40歳代の女性に多く閉経すると症状が治まることがあります。

女性の方がセロトニンの分泌が少なく血管が拡張しやすく

女性ホルモンのプロゲステロンが痛覚感受性を高めるためです。

マッサージや入浴は痛みを増すので控えます。逆に冷やすと痛みが緩和します。


Bが多いと緊張型頭痛の疑い

血行が悪くなり疲労物質が神経を刺激

目の疲れやだるさ、めまいを伴うことが多いです。

片頭痛と見分ける方法としては

身体を動かしても痛みは悪化しない、マッサージや入浴で痛みが和らぎます。



Cが多いと群発頭痛の疑い

春先など季節の変わり目に始まり一度頭痛が現われると毎日のように

2週間~2ヶ月くらいの一定期間に頭痛を起こし男性に多い傾向があります。


このように頭痛には色々なタイプがあり対処法も違ってきます。

対処法が間違っているとかえって悪化させることもあります。

片頭痛にマッサージは厳禁なのです。

まずはどのタイプの頭痛なのか判断しましょう。