本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

有酸素運動と筋トレでダイエットに良いのは?

有酸素運動よりも筋トレの方がダイエットに良いのですか?
脂肪を燃焼させて、細くなりたいです。
でも有酸素運動ばかりしてると筋肉も落ちて太りやすくなると聞いたのですが…

両方やった方が良いですが、どっちかをやるなら筋トレです。

基礎代謝を高め脂肪が燃焼しやすい身体を作るには、筋肉を鍛えて筋肉量を増やす必要があります。

脂肪は、最終的に筋肉で燃焼されます。

脂肪の焼却炉である筋肉が多い方が当然脂肪が燃焼しやすくなります。

有酸素運動は、筋肉への刺激が少なく筋肉は増えません。

運動中の脂肪燃焼は、有酸素運動の方が効果が高いですが、

やり過ぎてしまうと筋肉が細くなり代謝の低下を招いてしまいます。

結果的に有酸素運動は太りやすくなったりしてしまいます。

他にもボディラインの崩れの原因にもなりますし

見た目を良くするには、筋肉を鍛える必要があります。

また筋トレは、運動後のエネルギー消費量(EPOC 運動後過剰酸素消費量)が

有酸素運動よりも高くなり脂肪燃焼に効果的です。

さらに脂肪分解やタンパク質の合成に関わる成長ホルモンの分泌も

筋トレのような強度の高い運動の方が促進されます。

筋トレは週に2回行えば効果が出ます。

まずは3ヶ月を目標に続けてみましょう。

有酸素運動も行うなら筋トレの後にやると効果的です。時間は10分程度でも良いです。

脂肪は常に燃えているので20分以上やらなくても燃焼されています。