本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

有酸素運動の悩みや疑問

ウォーキングやランニング、自転車、水泳などの有酸素運動
どうせやるなら正しく効率的に尚且つ楽しく行いたいですよね。
初心者にありがちな悩みや疑問について説明します。
有酸素運動を始める時の参考にして頂ければ幸いです。


ランニングは筋力トレーニングではないので脚が太くなると言うことはありません。
トップランナーの脚を見てみると分かると思いますがみなさん脚は細いはずです。

ランニング時は、膝にかなりの負担がかかります。
太っている全ての方がランニングをしてはいけないわけではありません。
ランニングしていいかどうか目安があります。

筋力トレーニングと有酸素運動の順番はとても大切です。
効果的な運動の順番は?

一言に有酸素運動と言っても色々あります。
まずは色々やってみて自分に合った有酸素運動を探してみましょう。

有酸素運動を始めてみたのはいいけど辛くて続かない…
運動初心者の方にありがちな間違いが関係しているかもしれません。

歩くのも立派な有酸素運動です。
でも、ただ歩くだけでは有酸素運動になりません。

有酸素運動を頑張っているのに全然やせない…
その理由は、とても単純なことです。思い当たりませんか?

有酸素運動は、運動中に脂肪を効果的に燃焼させてくれます。
ですが、有酸素運動は太りやすい体質を作ってしまう可能性もありあります。
その理由は?

有酸素運動の目的によって運動の強度は変わります。
脂肪を燃焼させたいのか、持久力をつけたいのか…などにより適切な運動強度は違います。
この強度設定が出来ていないといくら頑張っても目的を達成できません。
適切な運動強度とは?

有酸素運動は、20分以上必要だと思っていませんか?
実は20分やらなくても効果はあります。
 
筋トレは、連日やってはいけないと言われるけど有酸素運動は?

モチベーションを保つこには、しっかりとした目標を明確に設定することです。
目標が漠然としていませんか?
 
ランニング中の事故はとても多いです。
ランニングは危険と隣り合わせでもあります。自己管理をしっかりとしましょう。

久々にスポーツをして走ったりすると横腹が痛くなったことありませんか?
しっかりと予防策を知っておきましょう。

健康づくりには「1日10,000歩歩きましょう」とよく言われますが
1日10,000歩の根拠は何なのでしょうか?


お問い合わせ
>>お問い合わせはコチラをクリック<<