本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

昔、運動していた人が太るのはなぜ?

学生の頃に運動部に所属ていた時は、

どんなに食べても体型は変わらなかったのに

部活を辞めてから徐々に体重が増え始めたと言う方もいるかと思います。

運動部の時は、運動量がとても多いので消費カロリーも多くてさらに基礎代謝も高いです。

なのでどんなに食べてもなかなか太らないのです。

でも、辞めると一気に運動量が減り消費していたカロリーもなくなります。

さらに、運動を辞めるといくら若くても運動部の頃と比べると筋肉も衰えます。

筋肉が衰えると基礎代謝の低下につながり、この状態で以前と同じような食事をしていれば

消費しきれなかったエネルギーが体脂肪に変換され蓄えられていきます。

中には「筋肉が脂肪に変わった」と言う方もいますが

筋肉と脂肪は全くの別の組織なので変わることあり得ません。

運動量と筋肉量が低下し消費カロリーの低下したことが原因です。

以前と同じ体型に戻りないのであれば、運動量を増やし筋肉を鍛えることですが

運動部の頃のような運動量をこなすのはなかなか難しいと思います。

そうなると摂取カロリーを抑える必要があるので食事を変えるしかありません。

今の活動量に合った食事量にすることが大切なのです。