本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

運動の効果を出すには何を食べたらいい?

運動をしていてもなかなか効果が出ないと悩んでいる方
どんなに正しく運動をしていても食事がしっかりと出来ていないと運動の効果は出ません。
もし運動の効果が出ないと悩んでいる方は、自分の食生活を見直してみましょう。
簡単ではありますが、運動の効果を出すための食事について説明をさせて頂きます。
是非参考にしてみて下さい。五大栄養素について

栄養バランスの良い食事をしていますか?画像Check!
運動の効果を出すには、栄養バランスの良い食事が大前提です。
栄養バランスが崩れていれば、運動をしても効果が期待できません。
簡単に食事のバランスを良くするには?

タンパク質は足りていますか?画像Check!
タンパク質は、筋肉や皮膚、髪の毛、爪など身体を構成しています。
タンパク質が足りていないと身体を作ることができません。
普段からしっかりと摂っていますか?

ビタミンを摂取することが肥満の予防画像Check!
米国の栄養科学系の研究誌に発表されたある研究によると、
ビタミンの摂取量と体重には大きな因果関係があるとのことがわかりました。

運動前後の栄養摂取は?画像Check!
栄養摂取は運動前後もとても大切です。
効果的に行うなら運動前後にもしっかりと栄養を摂りましょう。

疲れがなかなか抜けない画像Check!
睡眠をしっかりと取っても疲れがなかなか抜けないということありませんか?
疲れが抜けないと言う方は、食事を工夫してみましょう。
疲労回復に良い栄養素は?

運動をするとお腹が空いて食べ過ぎてしまう画像Check!
運動の後ってお腹が空きませんか?
ここで好きな物を好きなだけ食べてしまうとせっかく運動したのに意味がなくなってしまいます。
では、何に気をつければいいのでしょうか?

夕食は就寝の2~3時間前までに画像Check!
寝ても疲労がなかなか抜けない人は、睡眠の質が悪いのが原因かもしれません。
夕食と就寝までの時間が短いと睡眠の質が悪くなって疲れが取れません。

ダイエットにサプリメントは必要?画像Check!
世の中にはたくさんのサプリメントがあります。
ダイエット目的でサプリメントを使った方も多いのではないでしょうか?
サプリメントってそもそも必要なのでしょうか?

糖質制限はリバウンドの原因画像Check!
ダイエットに効果があると言われている糖質制限。
体脂肪の蓄積には、インスリンと言うホルモンが関係しています。糖質を制限することでインスリンの分泌を防げるのでダイエットに良いと言う考えですがリバウンドの原因になるとも考えられます。

野菜ジュースでは野菜を摂ったことにならない画像Check!
コンビニやスーパーに行けばたくさんの野菜ジュースが置いてありますね。
これ1本で1日分の野菜が摂れますと言うのもあります。毎日野菜ジュースを飲んでいると言う人もいるかと思いますが野菜ジュースでは野菜を摂ったことにはなりません。

酵素ドリンクは意味がない?画像Check!
酵素とは、体内で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子のことで生物が物質を変化させて体内で利用するのに欠かせないもの。消化、吸収、代謝、排泄に至るまでのあらゆる過程に酵素が使われています。ですが口から酵素を摂取しても意味がありません。 

コラーゲンを口から摂取しても意味がない?画像Check!
美肌に良いと言われるコラーゲン。
美容目的でコラーゲンを摂っている方はとても多いかと思います。
でも、コラーゲンを食べても美容に良いと言う十分な科学的根拠がありません。

トランス脂肪酸とは?画像Check!
トランス脂肪酸を摂りすぎると、悪玉コレステロール、動脈硬化、心臓疾患、ガン、
免疫機能、認知症、不妊、アレルギー、アトピーなど身体への悪影響が報告されています。
トランス脂肪酸摂り過ぎていませんか?

タンパク質の過剰摂取による弊害と摂取量画像Check!
タンパク質は、筋肉、肌、髪の毛、爪、骨など身体を主に構成している成分ですが
過剰摂取による身体への弊害もあります。普通に生活している分には心配はないと思いますが
プロテイを多量に飲んでいる方は注意が必要かもしれません。

タンパク質はアミノ酸スコアが重要画像Check!
タンパク質はただ摂ればいいわけではありません。
必須アミノ酸のバランスを数値化したアミノ酸スコアの高い食品から摂取することが重要です。




お問い合わせ
>>お問い合わせはコチラをクリック<<