本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

運動の順番

運動には、大きく分けると有酸素運動と無酸素運動にわけられます。

ダイエット目的でも無酸素運動である筋力トレーニングをすることで

リバウンドしにくい身体をつくることができます。

では、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動と筋力トレーニング

どちらから行うのがいいのでしょうか?

一見どっちでもいいんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが

順番によって効果は変わってきます。

この順番は、

ダイエット目的だけでなく筋肉をつけたい、パワーをつけたいなどの目的でも一緒です。

有酸素運動と筋力トレーニング、運動の効果をより期待するなら

最初に、筋力トレーニングをします。

そして有酸素運動です。

筋力トレーニングを行うことで

成長ホルモンやアドレナリンなどのホルモンの分泌が促されます。

これらは脂肪燃焼を助けてくれます。

筋力トレーニングをしてホルモンの分泌を高めた状態で

有酸素運動をするとでより効果的に脂肪を燃焼させることができます。

仮に有酸素運動を先に行うと成長ホルモンの分泌が促されなくなってしまいます。

それと、疲れていない状態で筋力トレーニングをした方が

筋力トレーニングをより効果的に行えます。

なので先に筋力トレーニングをした方が良いのです。

順番は筋力トレーニング → 有酸素運動です。

あとメインの運動をする前には、ウォーミングアップを必ず行いましょう。