本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

糖質制限はリバウンドの原因

ダイエットに効果があると言われている糖質制限。

体脂肪の蓄積には、インスリンと言うホルモンが関係しています。

糖質を制限することでインスリンの分泌を防げるのでダイエットに良いと言う考えです。

実際に糖質制限は短期的に、ただ体重を落としたいだけなら効果的だと思います。

カロリー制限でのダイエットよりも4倍くらいの早さで

体重が落ちることも数ある研究から分かっています。しかし、長期的に見た場合、差はなくなります。

糖質制限は短期的に、ただ体重を落としたいだけなら効果的かもしれませんが

ダイエットには効果的ではありません。

なぜなら筋肉を分解を促進し代謝の低下を招いてしまい太りやすい身体を作ってしまうからです。

そして、糖質は身体に必要な栄養素なので完全に食べないのは健康面にも良くないです。

アメリカの学会で糖質制限を長期行うことは、心疾患などのリスクを高めるとの報告もあります。


筋肉を合成させるには糖質が必要

糖質を摂取するとインスリンと言うホルモンが分泌されます。

このホルモンの主な働きは、

血液中の糖分を細胞内に取り込むことと

筋肉の合成を促し分解を防ぐことです。

つまり

糖質を制限すると筋肉の合成を遅らせ分解を進めてしまうことになります。

れでは、例えいくら頑張ってトレーニングをしても無駄になってしまうわけです。

実際に、トレーニング後にプロテイン(タンパク質)だけよりも

糖分を一緒に摂った方が筋肉の合成が活発になります。

また、糖質は直ぐに使えるエネルギー源です。

身体には、筋肉や肝臓に蓄えられていますが

糖質制限によりこれが枯渇してしまうと
筋肉を分解し糖分を作ろうとします


不足している糖分を筋肉を使って補うわけですね。

この現象は糖新生と言われています。

これらの理由により

糖質制限は筋肉を分解し代謝の低下を招き、結果的にリバウンドの原因になるんです。

実際に糖質制限をされてリバウンドされる方は多いように思えます。

糖質は確かに肥満の原因になりますが

必要な分だけ摂っていれば肥満になることはないはずです。

問題は摂り過ぎているからですよね。


食事はバランス良く摂りダイエットすることが大切です。