本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

糖質制限をするとタンパク質や脂質の過剰摂取に

糖質制限をしているとタンパク質や脂質の過剰摂取に繋がる可能性があります。

ダイエットを考えている方にとっては

糖質制限は簡単にできて尚且つ結果も早く出るので良いかもしれません。

短期的に見れば非常に効果的だと思いますが、健康面を考えれば長期続けることではありません。

糖質制限とは、ご飯やパン、麺類など主食を食べないようにすること

もちろんお菓子やジュースもNG

野菜にも糖質が多い物もあるのでそれらもNGだったりします。

野菜までNGは、やり過ぎのように感じますが。


私たちは1日のカロリーの半分以上は、糖質から摂っています。

糖質を抜けば必然的に摂取カロリーも減ります。

これでは、カロリーが足らないので減った分のカロリーをタンパク質や脂質で補うことになります。

不足分を補うとなると肉や魚などをかなりの量、食べる必要があります。

タンパク質や脂質は身体にとって必要な栄養素ですが、摂り過ぎてしまうと身体に良くありません。

タンパク質の摂り過ぎは腎臓に負担がかかり脂質の摂り過ぎは動脈硬化に繋がります。

コレステロールを下げると言われる不飽和脂肪酸も摂り過ぎはもちろん良くありません。

身体に良いと言われる栄養素であっても摂り過ぎれば、身体に害を及ぼします。

ビタミンやミネラル、水ですらそうです。

炭水化物も摂り過ぎている状態が問題なのです。

必要以上に摂り過ぎていなければ太ることもありません。


栄養素は、適切な量とバランスが大切です。


また、食品単価を考えると

ご飯よりも肉や魚、野菜の方が単価が高いです。

糖質制限をすれば、食費も今まで以上かかるようになるので

糖質制限は、とてもお金のかかる方法でもあります。

お金をかけてまで健康を害する可能性のある方法をやることはないと思います。

さらに糖質制限はリバウンドもしやすいです。

もしやるなら夕食だけ抜いてみて様子をみてください。