本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

ダイエットで低糖質と低脂質、正しいのはどっち?

糖質と脂質、どちらも三大栄養素と言われる大切な栄養素の一つです。

糖質も脂質も身体にとってはとても重要な栄養素なのでどちらが正しいということはありません。

現在の食事が、糖質過多なら糖質を制限した方が良いですし

反対に脂質過多なら脂質を制限した方が良いです。

糖質も脂質も摂り過ぎているなら両方とも制限する必要もあります。

大切なのは栄養素のバランスとカロリーです。

身体に良いと言われている栄養素でも摂り過ぎれば害になりますしカロリーがあれば太ります。

それぞれの栄養素には、身体にとっての1日の必要量があるので適量を摂取することが大切です。

摂り過ぎてもいけませんし摂らなさ過ぎてもいけません。

糖質制限をしている方の中には、

脂質は太らないと思っている方もいるようですが脂質も摂り過ぎればもちろん太ります。

食物中の脂質は主に中性脂肪で食事で摂取した脂質(中性脂肪)は、

脂肪酸とグリセロールに分解されて体内に吸収されます。

そして、利用されなかった分は脂肪細胞に蓄積され体脂肪として蓄えられていきます。

つまり太るかどうかは、カロリー収支によって決まっています。

全体の食べる量を気にしないダイエットは上手くいきません。

大切なのは量とバランスを考えて食べることです。