本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

ふくらはぎは第二の心臓です

心臓は、ポンプ機能により全身に血液を送り出す大切な臓器です。

血液循環が良いと代謝が良くなり反対に血液循環が悪いと代謝が悪い状態と言えます。

血流を改善することが代謝アップに繋がります。

心臓以外にも全身の血液を送り出す大切な役割のある第二の心臓と呼ばれる場所があります。

それがふくらはぎになります。足は重力によってどうしても血液が溜まりやすい場所です。

心臓からもっとも離れた足の血液を心臓に戻すには、重力に逆らって上がっていかなければいけません。

その為には筋肉を動かすことなのです。筋肉にはポンプ作用があるので血液を流してくれます。

ふくらはぎの筋肉が収縮することで足に溜まった血液を心臓に戻してくれます。

ふくらはぎは、心臓だけでは補えきれない下半身の血流を促すので第二の心臓と言われています。

ですので普段からふくらはぎの筋肉を動かさないでいると

血流が悪くなってしまい代謝の低下を招いてしまいます。

足のむくみや冷え、筋肉の固さなどは血流が悪くなっている証です。

血流が悪くなり筋肉が固くなるとポンプ作用が弱くなるので血流はさらに悪化してしまいます。

デスクワークなど長時間座ることが多い方は、意識して動かすようにすることが大切です。

座った状態でもいいので踵の上げ下げをしたり足首を回したりするだけでも良いです。

これだででも血流を改善してくれるので冷えやむくみの解消にも繋がります。

歩けるようであれば、30分や1時間おきなどに歩けると良いかと思います。

固くなった筋肉を柔らかくほぐすには、ストレッチやマッサージも効果的です。

空いた時間に行えるとより良いかと思います。