本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

トレーニングで成長ホルモンを分泌


年齢を重ねる度に体重が増える、疲れやすくなる、シミやしわといった老化現象などの原因の一つに

成長ホルモンの分泌量の低下があげられます。

この成長ホルモンとは、

タンパク質の合成を促し脂肪を分解、肌を若々しく保つなど美容面にも働きかけてくれます。

いつまでも若々しい身体を維持するには、成長ホルモンを分泌させることが重要になります。

ですが、成長ホルモンは、思春期をピークに分泌量が年々減ってしまいます。

これを考えると思春期からすでに老化が始まって代謝も落ちることになります。

ですが、ホルモンの分泌は促すこともできます。

では、どうやったら成長ホルモンの分泌を促すことができるのでしょうか?

それは運動です。

運動をしてない人よりも運動をしている人の方が成長ホルモンの分泌量が多くなります。

では、運動は何でもいいのかと言うとそうではありません。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動よりも

筋肉に強い負荷をかける筋力トレーニングの方が効果が高いことが分かっています。

成長ホルモンがより分泌されれば

ダイエット、筋力・体力アップ、アンチエイジングに効果が期待できます。

筋力トレーニングは、筋肉を鍛えるだけでなくホルモンの分泌を促し細胞を活性化させてくれます。

健康を維持する為にも筋力トレーニングは必要不可欠です。

筋力トレーニングもただやればいいわけではなく科学的根拠に基づいて進めていく必要があります。

間違った方法で行っても効果が期待できないばかりか怪我にも繋がったりしてしまいます。

効果的に運動をするならマンツーマンによるパーソナルトレーニングがおススメです。

運動だけでなく食事面も改善していけるようにサポートします。

パーソナルトレーニング無料体験受付中ですので

一度体験してみたい方はお気軽にお問い合わせください。

また、睡眠中に成長ホルモンは多く分泌されるので毎日ちゃんと寝ることが大切です。