本文へスキップ
アイデアル ボディ デザイン    自宅で気軽にフィットネス!出張パーソナルトレーナー
Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン

お問い合わせ・ご予約はコチラ

神奈川県横浜市西区

アミノ酸は精神を安定させる

身体を構成するアミノ酸

アミノ酸は約20種類ありそれぞれ固有の働きをもっています。

身体だけでなく精神面の安定などにもアミノ酸は関与しています。

アミノ酸は脳にも多く存在し神経活動に大きな影響を与えていて

神経伝達物質は、アミノ酸から作られている物が多いです。

身体を興奮させるアドレナリンや注意力や集中力に関係するノルアドレナリン、ドーパミン

精神の鎮静作用のあるセロトニンなどの神経伝達物質の生成には

トリプトファン、チロシンなどのアミノ酸が関係しています。

また、リジンというアミノ酸は、脳内と血液中にもっとも濃度が高く不足すると

攻撃的になることから坑ストレス、坑不安作用があることが動物実験で確認されています。

そして、セリンは、寝つきを改善し睡眠の質も良くしてくれます。

寝つきが悪い方やストレスの多い方は、アミノ酸を摂ってみましょう。

セリン、チロシンは体内で合成できる非必須アミノ酸で

トリプトファンとリジンは体内では合成できない必須アミノ酸になります。


トリプトファン、セリンは大豆、プリンセスチーズ、スキムミルクなど

リジンは大豆、肉類、魚介類などに比較的多く含まれていますので

寝つきが悪い方はこれらを夕食に食べると良いと思います。