本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

老化の個人差は?

人は誰でも老化していきます。これは人だけでなく生物全てに起こる現象です。

どうしても避ける事ができない老化現象ですが、できれば老化は避けたいものですよね。


そもそも老化って一体何?

人は生まれてから成長、発達、成熟を経て最終的には死を向かえます。

これは、全ての人に共通の生物学的プロセスですが、そのスピードには個人差があります。

一般的に言う老化とは、身体の成熟が終了した後に起こる生理機能の衰退を意味し

外界からの様々なストレスに対する適応能力の低下とされています。

時の流れるスピードは全ての人に同じであり、同じ日に生まれた人は、同じスピードで加齢します。

しかし、成長のスピードに個人差があるように老化のスピードにも個人差があります。

個々の細胞のレベルでみると老化は生まれた直後から始まるとも言えます。

若い頃は、新陳代謝が活発で機能の低下した細胞は取り除かれて新しい細胞に変えられます。

新陳代謝によって組織としての機能を保つことにより老化は防がれます。

ですが、年齢と共に新陳代謝が悪くなると細胞を取り替えるスピードが遅くなったり、

取り替えること自体ができなくなってしまいます。

そうなると組織の機能が低下し徐々に老化が進行していきます。


老化のスピードは生活環境によって変化

私たちは生まれた時から温度、光、音など様々な環境因子にさらされながら

酸素を利用して食べ物を分解し、そこから得たエネルギーを利用して活動しています。

この時、同時に様々な老廃物が生まれ、中には活性酸素と言う有害な物質も含まれます。

食べ過ぎたり、脂肪や糖分を必要以上に摂りすぎると、活性酸素もたくさんできてしまいます。

活性酸素は、細胞を構成するタンパク質や脂質、あるいは遺伝子を

損傷して細胞の機能に影響を与え老化のスピードを早めます。

なので、一人一人の生活スタイルの違いにより早く老化する組織も異なり

低下する生理機能や老化のパターンが人それぞれで異なることになります。

老化は誰にでもおとずれる生理現象です。

老化からは、絶対に逃れることはできませんが、老化のスピードは環境要因に強く影響を受けます。

自分の生活習慣を見直すことは老化予防(アンチエイジング)の第一歩になると考えられます。