本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

骨盤矯正をしても身体の俗に言う歪みは改善しない

整体院や接骨院に行くと骨盤矯正やO脚矯正なんてコースがあったりします。

実際に受けたことある方も多いと思います。

骨盤の歪みが気になるからと言って骨盤矯正だけ受けてもなかなか歪みを改善することはできません。

そもそも骨盤の歪みの原因って何か?
骨盤は歪まない


骨盤は実際に歪むことはないので歪むと言う表現自体おかしいのですが

俗に言う「骨盤の歪み」の原因は、筋肉のアンバランスによるものです。

左右・前後の筋力バランスや柔軟性です。

筋肉のバランスは、普段の日常生活での身体の使い方やクセなどによって悪くなっていきます。

そもそも実際に骨盤が歪むこと自体ないので

正確には、筋肉のバランスによって骨盤が前後左右に傾いている状態です。

世間一般の多くの方は、左右の骨盤が歪んでいるイメージだと思いますが

左右の骨盤が歪むことはありません。

骨盤には仙腸関節と言う関節がありますが、この関節は平面関節、不動関節と言って

ほぼ動きのない関節で多くの靭帯によって強靭に固定されています。

仙腸関節がズレて左右の腸骨が歪むことは考えにくいです。

出産の時に恥骨結合が緩み骨盤が開くことが分かっていますが、

これは自然と元に戻るので骨盤矯正をしようがしまいが関係ありません。

骨盤矯正と言うと興味を持たれる方が多くいるのでこの言葉自体ビジネスの為だと思います。

実際に骨盤矯正の施術直後は、何か良くなったような感じがするかもしれません。

これは、関節を動かしたり周辺の筋肉をマッサージしたりしているので

筋肉が多少なりとも緩んだ結果だと思いますしプラセボ効果もあります。

これは一時的で持続効果はありません。

そして、継続して受けていてもなかなか維持できないと思います。

なぜなら原因は筋肉のアンバランスだからです。

筋肉のバランスを正さないと俗に言う歪みを改善することはできません。

つまり、

弱くなっている筋肉を鍛えること

硬くなっている筋肉を緩めること

これらを行い筋肉のバランスを良くしてあげることが必要です。

筋肉を鍛えるには、運動

緩ませるには、ストレッチやマッサージ


弱くなっている筋肉、普段使ってない筋肉の運動をして

硬くなっている筋肉のストレッチ、そして普段のクセも正すことが必要です。