本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

筋力トレーニングの負荷設定

筋力トレーニングは、ただやれば効果が期待できるわけでもありません。

筋力トレーニングは、目的によって効果的な負荷があります。

筋肉をつけたいのか、筋力を高めたいのか、持久力をつけたいのか

目的によって負荷を変えないと効果的に筋肉を鍛えることが出来ません。


●負荷設定について
※基本的な負荷設定の考え方です。

筋力トレーニングは、目的によって負荷が変わります。下記参照

効果 RM (最大反復回数)
筋力アップ 1~8RM
筋肥大 8~15RM
筋持久力 15~20RM
※ RMとは、最大反復回数のこと
 例えば10RMなら10回が限界の重さということ

最も筋肉を太くさせる負荷と言うのが、限界で8~15回出来る重さになります。

ですので一般的に10回×3セットと言われているのです。

20回や30回頑張ってやっても筋肉はそれほど太くはなりません。

15回よりも回数が出来るようになったら負荷を少しだけ上げてまた15回を目指していきます。

これを繰り返すと徐々に筋肉が太くなってきます。

トレーニングはこの負荷設定がとても大切なんです。

※フォームや食事も出来ていない効果が出ません。