本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

腹筋を割りたいです。腹筋だけじゃ割れませんか?


カッコよく割れた腹筋に憧れる方は多いと思います。

腹筋を6つに割りたいとよく聞きますが、構造上もともと誰でも割れている筋肉ではあります。

なのに割れて見えないのは何故か?

それは、筋肉の上に皮下脂肪が覆いかぶさっているからです。

この皮下脂肪を減らしていかないと筋肉の割れ目が見えてきません。

腹筋を鍛え筋肉を大きくすれば割れ目は見えやすくなりますが

皮下脂肪の量が多ければ、割れ目を浮きあがらせることができません。

腹筋を鍛えるだけでなく皮下脂肪を落とす、つまり体脂肪率を落としていく必要もあります。

体脂肪を落とすには、代謝を高くすることが効率的なので

腹筋以外にも脚や背中、胸などの大きい筋肉も一緒に鍛えましょう。

大きい筋肉を鍛えれば、代謝を効率よく高くすることができます。

お腹についた皮下脂肪も効率よく燃やしてくれます。

後は、時間があればウォーキングや自転車、水泳などの

有酸素運動も取り入れるとより良いです。

もちろん食事も気をつけないといけないので

食べ過ぎずにバランスの良い食事を心がけることが大切です。

腹筋が割れて見えてくる目安の体脂肪率は

個人差がありますが10~12%程度だと思います。

このくらいならくっきりと見えてくるのではないでしょうか。