本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

肥満は様々な病気の原因に

肥満は、多くの病気の原因になります。

肥満との関係でもっとも注目されているのが、

糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病です。

また、これらの病気が重複して発症する

メタボリックシンドロームとも密接な関係があります。

肥満を放置していると、こうした生活習慣病を悪化させて血管を傷つけたり、もろくしたりして、

動脈硬化を引き起こしてしまいます。

将来的に心筋梗塞や脳卒中などの命に関わる病気の原因ともなります。

生活習慣病に関係が深いのは、皮下脂肪よりも内臓脂肪とされています。

内臓脂肪は、腸管に付く脂肪のことでウェスト周りが太くなったら要注意です。

腰痛や関節痛の原因にも

誰でも年齢とともに筋肉量や骨量が減り、身体を支える力が弱くなっていきます。

そこに肥満が加わると、骨や関節への負担が大きくなり、

腰痛や膝痛などの関節障害を起こしやすくなります。

転んだりして急に大きな負担を受けると、骨折を起こすこともあります。

また肥満は、高尿酸血症から痛風をまねいたり、脂肪肝やすい炎を促進したり、

あるいは、突然死の原因ともなる睡眠時無呼吸症候群のを起こすこともあります。

さらに、大腸がんや前立腺がん、乳がん、子宮がんなど

多くのがんのリスクを高めることも指摘されています。

病気の危険因子を取り除くには適正体重を保つことです。



BMI・体脂肪率から体格をチェックしましょう