本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

走ると横腹が痛くなるのは?

久々にスポーツをして走ったりすると横腹が痛くなったことありませんか?

横腹が痛くなる原因はいくつか考えられるのですが一つは横隔膜の痙攣。

運動不足の人が急に普段使わない筋肉を使ったことによってつるような感じになります。

2つめは脾臓の急激な収縮による痛み。

脾臓は古くなった赤血球を破壊したり、体内の余分な血液を蓄えて

運動時に酸素を含んだ血液を、必要な筋肉に送り出す機能を持っています。

これが急激に行われると一気に脾臓が収縮して、つるような痛みになります。

では、走ってもお腹が痛くならないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

対策としてはウォーミングアップをしっかりとし

これから身体を動かす準備をすることです。

また、お腹にサラシや布などを強めに巻いておいても予防になると言われています。

痛くなってしまった場合は、身体を横に倒して痛い方のお腹をよくストレッチしましょう。

大きく深呼吸をするのもいいです。

予防策を知っていれば、走る際の不安もなくなりしっかりと走ることができますよね。

少しずつでも良いので健康のためのもジョギングなど何か始めてみてはいかがでしょうか?