本文へスキップ
横浜市を中心にパーソナルトレーニング・ストレッチ・整体を提供。出張専門、ご自宅でお気軽に受けられます。東京都、川崎市、鎌倉市などへの出張も可。

パーソナルトレーニング整体 Ideal Body Design  アイデアル ボディ デザイン            住所 神奈川県横浜市西区 ※マンションの一室
   

営業時間 9:00~23:00 定休日 不定休
矢印お問い合わせはコチラをクリック

途中から体重が落ちなくなるのは?

ダイエットをしたことがある方こんな経験はありませんか?

食事制限でダイエットをし始めは順調に体重が落ちていたのに

途中から全然体重が落ちなくなった


あるアンケートでダイエットをやめる理由に

約3割の人が「体重が一向に落ちなくなった時」と挙げているそうです。


ある日を境にまるっきり体重が落ちない

いわゆるダイエット停滞期。

ダイエット経験者なら誰しも経験しているのではないでしょうか?

では、何故食べる量も少ないのに体重が落ちなくなるのでしょか?

その原因は、食事制限にあります。

食事制限をするとエネルギーが不足します。

その不足分を脂肪で補うわけですが、使われるのは脂肪だけではありません。

身体にとって必要な筋肉も一緒に使われてしまいます。


筋肉はエネルギーを燃やす焼却炉なので筋肉が使われ筋肉量が減ると代謝も低下し

脂肪を燃焼できなくなってしまうわけです。

さらに

食事制限をすると身体は危険を感じて

エネルギーをなるべく消費しないようにしようともします。

これは、食事で摂ったエネルギーを無駄にしない為。


食事の量が少ないのに体重が落ちないのは

以前よりも代謝が悪くなった為に起こります。


ダイエットを成功させるには、

この停滞期を乗り越えられるかがポイントでもあります。


では、どうすればいいのか?


要は代謝を落とさないようにすれば良いのです。

そのためには、


・運動を取り入れる(できれば筋力トレーニング)

・極端な食事制限をしない

・停滞期になったら数日間は食事の量を少し増やしてみる
 (食事は栄養バランスの良い食事が大前提)


ダイエットが停滞してしまった方はこれらを意識してみると良いと思います。

代謝が上がりエネルギーを燃やしやすくなりまた脂肪を燃やすことができるはずです。