本文へスキップ

健康作りに役立つお役立ちコラム Ideal Body Design

有酸素運動は何がいい?自分に合った運動を選びましょう

こんにちは
パーソナルトレーナーの和泉です。
健康の為に有酸素運動を行う方はとても多いかと思いますが、一言に有酸素運動と言ってもウォーキングやランニング、自転車、水泳など色々あります。どれをやればいいのか迷う方もいるのではないでしょうか。
今回は自分に合った有酸素運動についてです。
運動は自分が楽しく長く続けられるものを選択することが大切です。

ランニングをする女性

長く継続できることを選ぶ

運動で一番大事なのは、継続させることです。
運動の効果は直ぐには出ないので最低でも数ヶ月は継続させないといけません。
そして、運動をやめてしまうと効果は完全になくなります。
どんな有酸素運動でも長く継続できないと意味がないのです。
運動は、自分が長く続けやすいことを選択するのがベストです。
友達や知り合い、または芸能人が走ってやせたから自分も走ってやせようと思っても自分に合っていなかったら長続きしません。長続きしないとやせることもできません。

ノルディックウォーキング

有酸素運動の効果は基本的に同じ

どんな有酸素運動をしても効果は基本的に同じです。
消費カロリーやどこの筋肉をより使うかは何をやったかによって変わってはきますが
全身持久力の向上、心肺機能の向上、生活習慣病の予防や改善などが主な効果です。
運動の効果は、やり方によって変わってきますので同じランニングでも走るペースによって有酸素運動にならない場合もあります。
一般的に有酸素運動とは、軽く汗ばんでくるくらいで主観的にややきついと感じるレベルの運動強度になります。
有酸素運動は、長時間運動が可能で基本的に乳酸が溜まらない程度の運動です。

色々な有酸素運動を試してみましょう

自転車エルゴメーターを漕ぐ女性

何が自分に合っているのかとりあえず色々な有酸素運動をとりあえず試してみましょう。
ジムに行くのであれば、スポーツクラブに行けば色々な有酸素運動のマシンがあります。
ランニングマシン、自転車エルゴメーター、階段昇降ができるマシン、クロストレーナーなど
スタジオでの様々なエアロビクスやプールもあります。
ジムはちょっと・・・と思う方はスポーツクラブに行かなくても有酸素運動はもちろんできます。
ウォーキングやランニング、自転車、縄跳びなどはジムに行かなくてもできます。
運動経験がない方や運動習慣がない方がジムに行くのはハードルが高かいかと思いますので無理に行く必要はありません。
水泳も市民プールに行けばスポーツクラブよりも安い料金でプールの利用ができます。
プールは、全身の筋肉を使い関節への負担も少ないので関節が気になる方にとってはとてもおススメです。
消費カロリーも陸上よりも多くなるのでダイエットにもおススメです。
自分に合った有酸素運動が分からないと言う方は、まずは色々やってみてはいかがでしょうか。
そして自分が楽しく続けられることを見つけてみましょう。
また、有酸素運動も一つに拘る必要もありません。
日によって変えてみたり気分によって変えてみたりしても良いのです。
何よりも大事なのは、楽しんで長く継続させることです。
そして、生活の一部にすることです。



更新日:2020年(令和2年)3月27日


パーソルトレーナー和泉 大樹

Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン
代表パーソナルトレーナー 和泉 大樹(イズミ ダイキ)

はじめまして、当サイトにご訪問頂きありがとうございます。
横浜市を中心にパーソナルトレーナーとして活動をしております和泉と申します。
運動だけでなくストレッチや整体、食事などトータル的に身体作りをサポートさせて頂いております。お身体でお悩みの方、是非一度ご相談ください。
目標達成までしっかりとサポートをさせて頂きます。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
HPはコチラをクリック → 横浜パーソナルトレーニング Ideal Body Design

~保有資格~
・NESTA-PFT
 (全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルフィットネストレーナー)
・JATI-ATI (日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者)
・ACCA公認アスレティックコンディショニングコーチアドバンス
 (アスレティックコンディショニングコーチズ協会)
・日本スポーツ協会認定スポーツプログラマー
・YMCメディカルトレーナーズスクール 整体療術科 卒業
・日本成人病予防協会認定健康管理士一般指導員
・日本チェーンドラッグストア協会認定ヘルスケアアドバイザー