本文へスキップ

健康作りに役立つお役立ち情報 Ideal Body Design

パーソナルトレーニングとは?personal training

パーソナルトレーニングとは、個人個人の目的・体力に応じた最適な運動プログラムを提案し提供するサービスです。以前はスポーツ選手や芸能人が行っているイメージでしたが、現在では一般の方にも浸透してきています。近年ではパーソナルトレーニング専門のジムも多く存在しています。
専門のトレーナーとマンツーマントレーニングは、運動を効果的に効率的に行うことが可能です。
今まで1人で頑張ってきたけど効果が出なかった方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

マンツーマンによるメリット

・効果的・効率的に運動が行える
・身体の状態に応じて様々な運動プログラムを提案してくれる
・1人ではないのでモチベーションを保ちやすい
・健康的に運動が行える
・食事やストレッチについてアドバイスもしてくれる


パーソナルトレーニングには様々なメリットがありますが、デメリットもあります。
一番のデメリットは、高額なことかもしれません。
特に近年増えているパーソナルトレーニングのジムは数十万するのが当たり前になっています。
一般の方にはハードルがとても高いと思います。
1対1で時間単位でのサービスとなるのでどうしても高額になってしまう傾向にあります。
金額に関しては一般のスポーツクラブが提供しているパーソナルトレーニングの方が安くなります。
それでも定期的に行うと月数万はかかってしまうので誰でも気軽に受けるわけではないかと思います。
また、トレーナーの質も様々です。
特にチェーン店だとトレーナーの差がどうしても大きくなってしまいます。
大手だからと言いて必ず良いとも言えません。
トレーナーはトレーニング以外にも様々な分野を勉強する必要があります。
また、健康情報は時代とともに変化していくものでもあるので常に最新の情報を得る必要もあります。
一生勉強となるのでトレーナーを1人育てるのはとても大変なことです。
パーソナルジムを増やすのは容易なことではないかと思います。


パーソナルトレーナーはずっと付ける必要はない

お金に余裕がありメリットを感じているならパーソナルトレーニングを継続させればいいです。
ですが、毎月のランニングコストがどうしてもかかってしまいます。
金銭的に厳しいのであれば途中で止めてしまいましょう。
運動の効果を維持する為にも今後も継続させる必要がありますが、
だからと言ってパーソルトレーナーを今後も付ける必要はありません。
パーソルトレーニング契約中にトレーニングのやり方や食事の摂り方等を覚えて、今後自分1人でもできるようにしましょう。パーソルトレーニングの賢い使い方は、月に1回とかたまに見てもらうことです。
基本的には自分で行って定期的に専門家にアドバイスをしてもらうのが一番良い使い方かと思います。