本文へスキップ

健康作りに役立つお役立ち情報 Ideal Body Design

リンパについてlymph

リンパ液とは、血漿成分やリンパ球などが含まれたリンパ管内に取り込まれた間質液のことを言います。
血漿とは血液中の液体成分で血液の約55%を占めています。
フィブリノーゲン、アルブミン、グロブリンなどのタンパク質やコレステロールなどの脂質を含んでいます。リンパ球は白血球です。白血球は免疫細胞で好中球、好酸球、リンパ球、単球に分けられます。

リンパ管について
人の身体の約60%は水分です。その内の約60%が細胞内にあり約40%が細胞外にあります。
約8%が血液で残り32%の大半が細胞間にあります。
細胞間にある水分は間質液または組織液とも呼ばれています。
間質液は静脈側の毛細血管から血管内に吸収されて血液と循環をしています。
ですが、毛細血管からの吸収は十分ではありません。余分な間質液はリンパ管によって回収されています。毛細血管から漏れ出た体液成分は細胞間を満たす間質液となります。
この間質液を回収して血管に戻すのがリンパ管です。リンパ管内に取り込まれた間質液がリンパです。

リンパ節について
リンパ小節(リンパ球の集合体)が集まったものでそら豆の形をしています。
多くのリンパ管が繋がっていてリンパが流れてきます。
リンパ節にはフィルターがありリンパをろ過し異物や細菌、腫瘍細胞などを取り除いています。
取り除かれた異物は、大食細胞(マクロファージ)によって処理されます。
ろ過されたリンパは再び体内に巡っていきます。