本文へスキップ
アイデアル ボディ デザイン    自宅で気軽にフィットネス!出張パーソナルトレーナー
Ideal Body Design アイデアル ボディ デザイン

お問い合わせ・ご予約はコチラ

神奈川県横浜市西区

いつまでも若々しくいるには?

伸びをする女性


人は誰でも加齢とともに身体の機能が低下し老化していきます。

ですが、可能であるならいつまでも若々しくいたいと誰もが思ているかと思います。

老化の原因は、様々で完全に避けることはできません。

ですが、運動や食事などの生活習慣を見直すことである程度は遅らせることはできるかと思います。

年々シミやしわが増えても年齢には逆らえないからしょうがないと諦めてはいけません。

老化の原因は?

老化は様々考えられますが、以下の三つが大きい原因として考えられています。

老化をなるべく遅らせたい方は下記に注意してみると良いかと思います。

紫外線

紫外線は、遺伝子にダメージを与えシミやしわの原因となります。

遺伝子自体にダメージを与えてしまうので一番の老化の原因は紫外線になるのではないでしょうか。

紫外線による老化は光老化とも呼ばれています。

紫外線は夏以外にも一年中降り注いでいますので、気になる方は日焼け止めを常に塗りましょう。

活性酸素

酸素は私たちが生きる為に必ず必要ですが、活性酸素は酸素から作られます。

普段無意識に呼吸をしていますが、呼吸で取り込んだ酸素の約2%程度が活性酸素になると言われています。

その他にも紫外線やタバコなども活性酸素発生の原因となります。

活性酸素は、私たちの細胞を酸化させて傷つけます。

例えば、鉄は時間が経つにつれて錆びていきますが、これは空気中の酸素によって酸化されて錆びたのです。

実は、人間の細胞でもこれと同じことが起こっています。

ですが、人間には活性酸素から身を守る抗酸化物質が体内に存在しています。

また、食事からも抗酸化作用のある栄養素を補うことも可能です。

例えば、ビタミンCやE、カロテノイドなどがあります。

これらを食事で摂取すれば老化防止に役立つとされています。

糖化

糖化も老化の原因と言われています。

糖化とは、体内の糖質がタンパク質と結びつくことでタンパク質が変性してしまうことを言います。

体内の糖質は、生きる為に必ず必要なので0にはできませんので糖化は避けることはできません。

糖化を防ぐには、血糖値が高い状態を長時間作らないことです。

糖質の過剰摂取は、糖化を進めてしまうので過剰摂取に気を付けることが必要になるかと思います。

また、糖質以外の食べ物にも気を付ける必要があります。

糖化が起こっている食べ物は、揚げ物などのきつね色の食べ物になります。

揚げ物やきつね色の食べ物をたくさん食べている人は、糖化がより進んでしまいます。



若返りが期待できる成長ホルモン

加齢によってホルモンの分泌量が低下していきます。

老化と特に関係があると言われるホルモンに成長ホルモンがあります。

この成長ホルモンは、字の如く身体を成長させてくれるホルモンになります。

タンパク質はの代謝を促し脂肪を分解し細胞を新しく作り替える働き促してくれます。

成長ホルモンの働きによって若々しい身体を保つことも可能だと考えられます。

ですが、この成長ホルモンは思春期をピークに徐々に分泌量が減ってしまいます。

その結果、筋力低下、脂肪が蓄積して肥満や老化の原因になってしまいます。

若々しい身体を保つには、この成長ホルモンを分泌させてあげることもとても重要になると思います。

伸びをする女性

では、どうやって分泌をさせればいいのでしょうか?

成長ホルモンは、睡眠中に多く分泌されるので睡眠をしっかりと毎日取ることが一番大切です。

そして、この成長ホルモンは運動をすることで分泌を促すこともできます。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動でも良いのですが

これらの有酸素運動よりも筋力トレーニングのような強度の高い運動がより分泌を促してくれます。

筋力トレーニングは、身体の老化防止に役立つと考えられます。

運動は、その他にも様々な健康への効果も期待できるので

元気に若々しい身体を維持するには運動は必要不可欠になります。

いつまでも若々しくいたいと思っている方、この機会に運動を始めてみてはいかがでしょうか。



トレーニングで成長ホルモンを分泌